2011年05月05日

2011年4月29日のアップデート

2011年4月29日のアップデート
http://www.wizards.com/dnd/Article.aspx?x=dnd/updates

PHBでは、先月のウォーロードに続いてファイターとチャネル・ディヴィニティのアップデートが入りました。
何と言ってもファイターの人気パワー、「カム・アンド・ゲット・イット」の修正が大きそうです。昔からルール解釈で議論が多かったのですが、分かりやすくなりました。
確実性とダメージは減ったけど、マークをばら撒く能力はむしろ向上したのでこれはこれで面白そうです。



・ファイターの武器の才 p.134
攻撃ロールへのボーナスは[武器]攻撃に限定する。

・ディフェンシヴ・トレーニング ファイター汎用6 p.137
効果:使用者は頑健、反応、意志のいずれかの防御値に+2のパワーボーナス
→効果:使用者は頑健、反応、意志の3つの防御値に+2のパワーボーナス

・カム・アンド・ゲット・イット ファイター攻撃7 p.138
対AC → 対意志 に変更
効果: を ヒット: に変更
従来は自動的に強制移動可能であったが、ヒットした場合のみ強制移動が起こるように変更される。
ダメージから「【筋力】修正値」を削除

・エクソシズム・オヴ・スチール ファイター攻撃17 p.140
このパワーは武器だけでなくアイテムにも作用する。より臨機応変に使用可能となる。

・アクト・オヴデスペレイション ファイター汎用22 p.141
このパワーを使用しても、1つの遭遇中に2回のアクション・ポイントの使用はできない。

・ウォリアーズ・アージング ファイター攻撃23 p.141
対AC → 対意志 に変更。
効果: を ヒット: に変更
従来は自動的に強制移動可能であったが、ヒットした場合のみ強制移動が起こるように変更される。

・フォース・ザ・バトル ファイター攻撃29 p.143
従来は、「隣接した敵のターン1回につき、フリー・アクションの攻撃を1回行える」であっったが、「1ラウンドに1回」の制限を追加する。

・フロントライン・サージ アイアン・ヴァンガード攻撃11 p.143
それまで目標が占めていたマスにシフト → 目標に近づくようにシフト に変更。
味方のシフトには「フリーアクション」が必要になるように変更。

・ケンセイの熟練(11レベル) p.144
攻撃ロールへのボーナスは[武器]攻撃のみ

・追加ダメージ・アクション p.145
標準アクションとして行った攻撃のみ。ダメージ・ロールへのボーナス。(訳注:日本語版PHBは修正必要なし)

・デッドリィ・ペイバック ピットファイター汎用12 p.145
[武器]キーワード削除

・ライオン・オヴ・バトル ピットファイター攻撃20 p.145
2次攻撃は近接範囲・爆発5。
目標の移動はフリーアクションとしての移動。

・電鋼石火 (16レベル) p.144
使用回数を回復するパワーは、遭遇毎攻撃パワーのみ

・《アヴァンドラの救援》
チャネル・ディヴィニティ:アヴァンドラズ・レスキュー p.193
シフトはフリーアクションとして行う。

・《騎乗戦闘》 p.196
ルールズ・コンペンディウムにあわせて修正。
「君がクリーチャーに騎乗しているとき、通常ならば攻撃ロールに -2 のペナルティを受けるが、《騎乗戦闘》の特技を持っているならばそのペナルティを受けない。さらに、騎乗されているクリーチャーが〈運動〉〈軽業〉〈持久力〉〈隠密〉の判定を行う際に、クリーチャー自身の能力ではなく君の技能判定で代用することができる。」

・《ペイロアの輝き》
チャネル・ディヴィニティ:ペイロアズ・レイディアンス p.200
爆発範囲はレベルによって変動せず、爆発1で固定。
ダメージを削減。
朦朧状態 → 幻惑状態 に変更。

ヒット: 1d10+【判断力】修正値の[光輝]ダメージ。さらに目標は使用者の次のターンの終了時まで幻惑状態となる。
レベル11: 2d10+【判断力】修正値の[光輝]ダメージ。さらに目標は使用者の次のターンの終了時まで幻惑状態となる。
レベル21: 3d10+【判断力】修正値の[光輝]ダメージ。さらに目標は使用者の次のターンの終了時まで幻惑状態となる。

posted by こてろう at 09:57| Comment(0) | アップデート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。