2010年03月20日

2010/03/02アップデート和訳【冒険者の宝物庫編】

2010/03/02アップデート和訳【冒険者の宝物庫編】
http://www.wizards.com/DnD/Article.aspx?x=dnd/updates

■アーグロシュ p.8
「アーグロシュ:この武器はもともとドワーフの手になるもので、柄の一方に重い斧の頭部(d12ダメージ)、石突に鋭い槍の穂先(d8)を取り付けたものである。」を
「アーグロシュ:この武器はもともとドワーフの手になるもので、柄の一方に重い斧の頭部(d12ダメージ)、石突に鋭い槍の穂先(d6)を取り付けたものである。」に修正。


■カニング・ウェポン Cunning Weapon p.66
特性の最初の部分、
「この武器によって与えられた、セーブで終了できる全ての効果に関して、目標はセーヴィング・スローに-2のペナルティを負う。」を
「この武器を用いた攻撃で、セーブで終了できる効果が発生したならば、目標はその効果に対する最初のセーヴィング・スローに-2のペナルティを負う。」に修正。
※セーヴィング・スローに恒常的にペナルティを受けるのは強すぎなため。



■グラスピング・ウェポン  Grasping Weapon p.67
パワー[遭遇毎]、「引き寄せ」の前に「1マス」を追加。
※この修正は重投擲武器のスピアで一気に引き寄せることを制限する。


■スタッフ・オヴ・ルーイン Staff of Ruin p.106
特性:を以下の内容で置き換える。
「使用者がこのスタッフを用いて攻撃を行う際、ダメージロールに通常の強化ボーナスに加え、このスタッフの強化ボーナスに等しいアイテム・ボーナスを加える。」
※二つの装具を持っていても、パワーの発動に使っていないスタッフの特性は発動しないことを明確化した。


■ブーツ・オヴ・イーガーネス Boots of Eagerness p.129
「フリー・アクション」を「マイナー・アクション」で置き換える。
※攻撃パワーの中にはマイナー・アクションだけで発動するものもあり、
 マイナー・アクションを増やして攻撃しまくることに使えてしまっていたが
 それは意図したものではなかった。


■リング・オヴ・フェイ・トラヴェル Ring of Fey Travel p.161
「使用者がその日すでに少なくとも1回のマイルストーンに達していた場合、このパワーは次の使用者のターンの終了時まで持続する。」を削除。


■サーヴ・オヴ・パワー Salve of Power p.170
「5レベル以下の[一日毎]パワー1つ」を
「遭遇毎攻撃パワー1つ」に修正。


■ソリティア(アクアマリン) p.173
■ソリティア(ヴァイオレット)
■ソリティア(シトリン)
■ソリティア(シナバー)
■ソリティア(セルリアン)
[遭遇毎]を[一日毎]に変更。


■ポーション・オヴ・クラリティ
パワー([消費型]):マイナー・アクション。
ポーションをのみ、一日毎マジック・アイテム使用回数を1消費する。
その遭遇中に1回、フリー・アクションとして、直前に行った
5レベル以下の遭遇毎または一日毎攻撃パワーの攻撃ロールを再ロールできる。
使用者は必ず再ロールした結果を使用しなくてはならない。
レベル10: 10レベル以下。
レベル15: 15レベル以下。
レベル20: 20レベル以下。
レベル25: 25レベル以下。
レベル30: 30レベル以下。

※高レベルのキャラクターが低レベルのポーションを飲みまくることを制限した。
posted by こてろう at 02:57| Comment(0) | アップデート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。