2010年01月06日

2009/12/15アップデート和訳【エベロン・プレイヤーズガイド編】

http://www.wizards.com/DnD/Article.aspx?x=dnd/updates
2009/12/15アップデート和訳【エベロン・プレイヤーズガイド編】

今回のアップデートには、フォーゴットン・レルム・プレイヤーズガイドには修正点はありませんでした。
これでプレイヤーが使いそうなマニュアルはだいたい訳し終わったかな…?



■マジック・ウェポン アーティフィサー攻撃1 p.47
ヒット:の欄、「ボーナス」の前に「パワー」を追加。
※無名ボーナスだと強すぎだった。


■ボルスター・アーマー アーティフィサー汎用2 p.48
効果:の最初に「遭遇の終了まで」を追加。


■ブリトルスキン・ミサイル アーティフィサー攻撃9 p.51
「ミス:半減ダメージ、目標は減速状態(セーブエンド)」を追加。


■フリーティング・ドゥウェオマー バトルエンジニア汎用12 p.65
「遭遇毎パワー」を「1日毎パワー」に変更。


■《驚異の治癒力》 Potent Restorables p.89
「[回復]パワー」の前に「アーティフィサーの」を追加。
※マルチクラスしても他クラスの回復パワーには適用されない。


■《軟体変化》Shapeshifting Contortionist p.92
「ドッペルゲンガー」を「チェンジリング」に変更。
※ドッペルゲンガーはモンスター種族を指し、チェンジリングはプレイヤー種族を指す。


■《流体的構造》 Fluid Anatomy p.94
「ドッペルゲンガー」を「チェンジリング」に変更。


■《守りを固める癒し》 p.94
利益:の欄に「アーティフィサーのパワーを使って」を追加。
※このパワーはマルチクラスによる他クラスの回復パワーと組み合わせることを意図していない。


■タレンタ・シャラーシュ p.95
武器特性の「高クリティカル」の後に「小型」を追加。


■ウォーフォージド・パーツ p.113
「パーツの着脱は1回のマイナーアクションであり、
取り付けるにも取り外すにも5分を要する。」に修正。
※前の文章では、5分なのかマイナー・アクションなのかが不明確だったらしい。日本語版は修正する必要なし。


■ウォーフォージド・パーツの特徴 装具 p.114
装具の最後の文、「また、スタッフのように両手で持たなければならない装具は装着することも埋め込むことも出来ない。」を削除。

スタッフは装具としては片手用であり、片手に埋め込むことができる。
しかし、その場合は武器として使えない。
なぜならば、クオーター・スタッフは両手用武器だからである。

ラベル:翻訳 D&D
posted by こてろう at 23:09| Comment(0) | アップデート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。