2009年07月10日

複数の気絶状態の敵に範囲攻撃でとどめの一撃を与えることが出来る


スリープ呪文などによって気絶状態になった敵が複数いた場合に、ファイアーシュラウドの呪文などで一度に複数の敵に「とどめの一撃」を加えることはできますか?

----
○回答:
できます。範囲内の気絶した敵はすべて自動クリティカルヒットになります。
できます。範囲内のとどめの一撃の条件を満たした敵に対する攻撃はとどめの一撃であり、対象が複数の場合でも命中すればすべて自動クリティカルヒットになります。

http://forums.gleemax.com/showpost.php?p=16484983&postcount=223
posted by こてろう at 00:07| Comment(4) | ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
間違っていたらすみません。
範囲内の「隣接している敵」のみじゃないでしょうか。
また、気絶している相手でもとどめの一撃で攻撃しないとクリティカルにはならないと思うんですが……
Posted by at 2009年07月13日 17:45
ご指摘ありがとうございます。
原文をちゃんと訳すと「範囲内のとどめの一撃のの条件を満たした敵に対する攻撃はとどめの一撃であり、対象が複数の場合も命中すればすべて自動クリティカルヒットになります。」
ということなので、気絶した敵に隣接していて「とどめの一撃」を宣言する必要があります。

日本語PHB291ページに「敵1体」と書いてあるのと矛盾する裁定ですが、日本語翻訳の誤訳なのか、カスタマサービスの回答がおかしいのかは分かりません。
Posted by こてろう at 2009年07月17日 00:56
原書確認しましたが、a helpless enemy に対して使用できるとあるので敵1体で間違いないかと。
ただ目標は1体でなくてはならない程のニュアンスでもないので、複数目標をトドメするのは問題ないのかと。

まあ、単にルルブ書いてる人の想定外だった程度の話っぽいですね (^ω^)
Posted by Tirthika at 2009年07月17日 12:41
Tirthikaさん、補足ありがとうございます。

この辺の不定冠詞の訳は私は苦手です。微妙なニュアンスは、翻訳チームの苦労がしのばれます。
Posted by こてろう at 2009年07月18日 00:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。